HSPさんと非HSPさんのすれ違い/離婚

cat-

離婚という大きな決断

2020年も残すところあと4ヵ月

皆さんこんにちは、南 なみです。2020年も、残すところあと4ヵ月となりました。2020年になる少し前、新型コロナウイルスが流行し始めた頃、一体誰がこのような事態になると予想したでしょう。私も、「大変だなぁ。気を付けなきゃなぁ。」と思いつつも、どうせ数ヵ月で終息するだろうぐらいの気持ちでいました。それが1月、2月と徐々にウイルス感染者が増え始め、非常事態宣言が日本政府から出され、一旦解除されたかと思えば8月になる今、また更に感染者の数が爆発的に増え続けています。そしてこの新型コロナウイルスは世界中で猛威を振るっています。

girl-1246525_1920

プロポーズはなかったけれど

2020年は、本当に世界中の人たちにとって大変な年となりました。そんな新型コロナウイルス問題が大きくなり始める少し前、私は個人的に人生においてとても大きな決断をしました。それは、5年間生活を共にしてきたパートナーとの離婚です。彼は非HSPさんでした。お付き合いをしていた期間も含めると、約8年間人生を共に歩んできました。とても素敵な男性でした。温厚でユーモアがあって、よく私を笑わせてくれました。私たちに子供は居ませんでしたが、彼自身の家族に対してとても家族思いな人でした。そんな彼と結婚し、彼の素敵な家族の一員になれたら素敵だな。という思いが強くなった5年前、プロポーズはなかったけど二人で話し合って結婚しようということになりました。とても幸せでした。若い頃から色々と辛いことを経験していた私が、やっと普通の幸せな家族を築くことできるんだ。と。

home

少しずつ膨らんでいった小さな問題

しかし、私たちの間には小さな問題がありました。私がHSPであり気分変調症であるということ。当時はまだHSPについて何も知りませんでした。ただ、毎月1回、精神科に通院し、抗うつ剤や抗不安薬をもらい、日によってひどく落ち込んだり、数日続けて体調がすぐれない私のことを、彼はあまり理解していないようでした。彼の周りには今までそのような人がいなかったわけだし、彼自身、そのような事を経験したことのない健康な心の持ち主だったので仕方ないんだな、くらいに思っていました。

でも。1年、また1年と生活を共にしていく毎に、小さな問題だと思っていたことが歳月をかけて少しずつ膨らんでいき、いつの間にか大きな問題になっていました。大きな問題となり、大きな壁となり、私たち夫婦の間に立ちはだかりました。敏感な性質や病気のせいで日常生活をスムーズに送ることができない私に、彼はだんだんとイライラするようになりました。それでも何度も話し合い、お互いに歩み寄ろうと努力しました。私は少しでも調子のいい日は頑張ってお弁当や夕飯をつくると約束しました。彼は、私の体調がすぐれないときや気持ちがひどく落ち込んでいるときは、イライラしないように努力する、と約束してくれました。失敗してももう一度話し合ってもう一度がんばろうと、何度も何度も挑戦しました。

art-風船

お互い頑張ったけれど・・・

でも、ダメでした。どんなに頑張ろうと思っても、やっぱり私の心と身体は怠け者のままだし、彼のイライラもやまないまま。次第に彼は、私とあまり会話をしなくなりました。仕事から帰ると真っ直ぐにリビングに行きテレビをつける。ゲームのスイッチをONにし、オンラインで友達とつながりヘッドセットを装着して友達とおしゃべりしたり笑ったりしながら楽しそうにゲームをします。何時間も。私が話しかけても全く取り合ってくれず、まともに私のことを見てくれることもなくなりました。

そして離婚という選択

頑張って夫とのコミュニケーションをとろうとすることにも疲れ果てた私は、仕事から帰ったら自室に直行し、ひたすら部屋に引きこもるようになりました。そのうち、私が実家に帰る頻度も増えました。そして。だんだんとお互いの心が疲れていき、私たちはついに離婚という選択をしたのです。これだけ頑張ってもダメなのなら、どちらも幸せを感じられないのなら、別々の道を歩もうと。とてもつらい決断でした。毎日毎日心が引き裂かれる思いでした。お互いのことを嫌いになったわけではないのだから。私たちは犬を2匹飼っているので、1匹ずつ引き取ることになりました。マンションは主人がそのまま所有。私は実家へ。愛犬のことは引き続き、二人で世話をしようねと言うことになっているので、数カ月に一回はお互いに犬を連れて会う予定です。離婚はしたけれど、8年間を共にした人。ずっと家族だった人。もう夫婦ではない。でも他人でもない。それが今の私たちの不思議な関係です。たまに連絡も取りあっています。夫婦の関係は十人十色です。だから、離婚した元夫婦の関係も十人十色だと思うんです。これからも、お互いにとって最善の関係を模索し続けていくつもりです。

penguins