アロマテラピー検定を受けてみよう

こんにちは、なみです。

そうだ!アロマテラピー検定を受けてみよう!

突然ですが(笑)

思い立ったので、「アロマテラピー検定」というものを受けてみようと思います。

アロマテラピー検定とは、公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ/Aroma Environment Association of Japan)というところが公式に認定しているアロマテラピーの資格です。

アロマテラピー検定には、1級と2級があります。

この2つは、同じ日に同時受験も可能とのことですが、まずは手始めに2級だけ受けてみようと思っています。

あせらずゆっくり。

 

↓簡単なアロマテラピーの楽しみ方はコチラ!↓

簡単!アロマテラピーの楽しみ方。新生活に取り入れてみよう。

 

どうしてとつぜんアロマテラピー検定を受けようかと思ったのかというと。

理由の一つは、HSPであり、また不安症や継続的なストレス症状で長年心療内科に通っている私にとって、アロマは気持ちを落ち着けてくれるツールの一つであるということです。

いつからか、仕事に行くときはいい香りのするハンドクリームが欠かせなくなっていました。

持っていくのを忘れるとそわそわ落ち着かないぐらい(笑)

HSPの特性なのか、不安症のせいなのか。

家に忘れてしまったら、会社に向かう途中のコンビニで代わりになるハンドクリームを買っていくほどです。

あとは、リップクリームもそのうちの一つかな。

あとはマスク!

こうやって書き出してみると、以外と沢山あるんだなぁ。

すみません、話が逸れました・・・。

そうそう、今日はアロマテラピー検定についてです。

思い立ったらすぐに行動してしまう私は、早速AEAJの公式テキストをネットで注文しました。

アロマテラピー検定公式テキスト <1級・2級> →楽天市場から購入

アロマテラピー検定公式テキスト

(出典:公益社団法人 日本アロマ環境協会

ちなみに、アロマテラピー検定公式問題集もあるようです。

アロマテラピー検定公式問題集 <1級・2級> →楽天市場から購入

アロマテラピー検定公式問題集
(出典:公益社団法人 日本アロマ環境協会

私が購入したテキストには、なんと試験範囲に出てくるエッセンシャルオイル10種類がついていて、アロマをすぐに楽しめるというもの。

楽天で買えました!



テキストには、それぞれの香りの特徴や原産地はもちろん、アロマテラピーを愛用していた歴史上の人物についてや、アロマの歴史まで、幅広くアロマのことが載っていてとても勉強になります。

2月8日から受験申込開始で、5月に試験があります。

じっくり楽しみながら勉強して、少しでも普段の生活に取り入れられたらいいなと思っています。

その日その日の自分に合った香りを見つけ、使用方法を学んで、ゆとりのある心で日々を送れたらいいなと思っています。

 

↓簡単なアロマテラピーの楽しみ方はコチラ!↓

簡単!アロマテラピーの楽しみ方。新生活に取り入れてみよう。

 

お湯に垂らして香りを楽しむ。

オイルと調合してマッサージオイルとして使う。

お風呂に垂らしてリラックスバスタイム。

などなど、テキストをパラパラとめくっただけでも本当に色々なアロマオイルの楽しみ方があるようです。

皆さんもぜひ、生活の中にアロマテラピーを取り入れてみてはいかがですか?


南 なみ
Twitter:@Naaaaa___miiiii
Instagram:@nanana__nami